コホート分析ってなに?初心者がGoogleアナリティクスを使いこなす【2019年】

コホート分析ってなに?初心者がGoogleアナリティクスを使いこなす【2019年】

「コホート分析という項目があるけど、どんな風に活用するの?」とお悩みですか?

コホート分析と聞きなれない単語だと戸惑ってしまいますよね。

今回は

  • コホート分析の意味
  • コホート分析の活用方法

の2点をご紹介します。

 

コホート分析とは?Googleアナリティクスを使いこなす

コホート分析とは、一定のユーザーをグループ化して分析することを言います。デフォルトで設定されているコホート分析は「継続率(リピート率)」の分析です。

初めて来訪したユーザーがどれくらいサイトへ定着したかを見ることが出来ます。

 

定着率のコホート分析

 

このように指定した期間からユーザーの定着率を調べることができます。

コホートのサイズから「日」「週」「月」の推移を変更することも可能です。

 

コホート分析の活用方法

ユーザーの行動を分析できるコホート分析がどのようにマーケティングで活用できるのかご紹介します。

 

キャンペーンの定着率を測る

定着率のコホート分析をするには「キャンペーン」や「広告」など、大量流入を狙ったタイミングの定着率を分析するのがおすすめです。

大量のPVが獲得しても、ユーザーは商品やサービスをいきなり購入するのではなく、何度かサイトへ足を運ぶことがほとんど。たとえばコホート分析で「3日後にユーザーが激減している」ということがわかれば、3日目に「追加キャンペーン」を打つことで、ユーザーの定着率を引き延ばすことが出来ます。

 

サイトのユーザー数目標が決められる

コホート分析の結果、1カ月後のユーザーの定着が10%だった場合

  • 90%以上の新規ユーザーを獲得する
  • 定着率を10%、新規ユーザーを80%以上獲得する

このように具体的なユーザー数目標を設定することができます。

 

コホート分析でわかること

コホート分析では、ユーザーの動向から「サイト弱み・強み」を把握することが出来ます。

全体のPV数も大切ですが「ユーザーの動き」からユーザーが求めていることは何かを知り、サイトを改善することも重要です。

ぜひコホート分析を試してみてくださいね。