所要時間30分!初心者が顔出しリスクなしで動画作成できるツールと手順解説【2019年】

所要時間30分!初心者が顔出しリスクなしで動画作成できるツールと手順解説【2019年】

こんにちはLibertaの藤岡です。

先日、動画作成をしてYouTubeにアップしてみました。

 

作成時間:作業開始から30分くらい

顔出しや音声の吹込みなど、作成の負担を出来るだけ排除して作成しました。このままだとシンプルすぎますが、もう少し手を加えてテンプレートを作れば動画を量産できそうです。

今回はこのような動画をつくるまでの作業ツールを公開したいと思います。

※YouTubeのチャンネル開設とアップロード方法についてはこちら

Youtubeに初めて動画投稿!初心者でも出来るチャンネル解説から投稿まで手順解説【2019年】

音声再生ソフト(有料)

AI Talk

https://www.ai-j.jp/about/

有料の再生ツールですが、文字を入力すれば自然な発音で再生してくれる、シンプルで使いやすい強力な再生ソフトです。

手順

  1. 読み上げさせたい文字を入力
  2. 話者や再生スピードなどを選択し、音質を変更する
  3. 音声保存をクリックする

この3ステップで完成です。

他にも様々なソフトがありましたが、多機能なものほど高額になりますのでまずはこのクオリティでも充分かと。

 

画面の作成(無料 or 有料)

PowerPoint

https://products.office.com/ja-jp/powerpoint

言わずと知れたマイクロソフトのプレゼンテーションソフトです。

画像を編集出来ればどんなソフトでも良いと思います。私も始めはVtuberのようなソフトを検討したのですが、まだ慣れずに手がかかりすぎました。ここは改善ポイントですね。

 

バックサウンドのダウンロード(無料)

フリーBGM(音楽素材)無料ダウンロード|DOVA-SYNDROME

https://dova-s.jp/

無料で様々な音楽がダウンロードできるサイト。

このサイトのタグが優秀で「明るい」とか「静かな」などの感覚的に音楽をダウンロード可能です。

 

動画の編集(有料がオススメ)

ADOBE PREMIERE PRO

https://www.adobe.com/jp/products/premiere/free-trial-download.html

Adobeの動画編集ソフトを使用しました。こちらも有料ソフトですが、7日間無料で体験できるトライアル付きです。今の市況感をみても動画編集の仕事は今後も増えそうですし、思い切って購入しても良いかと思います。

 

この画面で音声と画像のタイミングを合わせます。

以上で作成は終了です。(現状かなりシンプルですね……)

 

動画作成・編集の需要は上がる(案件は増える)

企業の動画広告費は年々上がるとされており、実際にInstagramやTwitterに流れる広告のほとんどが静止画ではなく動画へ切り替わってきています。スマートフォンが5Gに切り替わり、データ通信が高速化かつ無制限になればこの流れはより顕著になるでしょう。

 

少しでも編集技術と実績を持っておく

今あるアフィリサイトの広告費、オウンドメディアのSEO流入、SNSのエンゲージメントは間違いなく動画広告へ流れる傾向にあります。このような流れの中で先立って動画作成のスキルを培っておくことは良いと思いますよ。

まずは簡単な方法で、出来るところからトライしてみるのはいかがでしょうか。